SEMリサーチ

SEMリサーチ

Google、タイムシフト視聴の広告レポートに対応

米GoogleがDish Networksと提携して、タイムシフト視聴による広告接触のレポーティングに対応した。タイムシフト視聴をツールで監視し、録画コンテンツの再生中にいつどのように視聴者が広告を見たのかの情報を提供するという。

Googleは広告主に数百万のセットトップボックス(STB)のタイムシフト視聴データを収集し、番組の視聴者だけでなく特定のテレビコマーシャルの詳細なタイムシフト・インプレッション情報を提供する。これらのデータはGoogle AdWords TVの広告主に無料で提供される。

米国ではおよそ25%の家庭がデジタルビデオレコーダーを保有しているという。

Google Releases TV DVR Reporting Feature [MediaPost Publications]

http://www.mediapost.com/publications/?fa=Articles.san&s=99417&Nid=51735&p=421632

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。