SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

マイクロソフト、被災地のペットを探せる「ペットサーチ」を提供開始

日本マイクロソフト株式会社は2011年4月14日、東日本大震災の被災地で保護された動物を探せる「ペットサーチ」の提供を開始した。震災で被災し、ペットと離れ離れになってしまった飼い主が、保護された動物の中から自分のペットを探すことができる。

ペットサーチは、財団法人日本動物愛護協会、公益社団法人日本愛玩動物協会、社団法人日本動物福祉協会、社団法人日本獣医師会で構成される「緊急災害時動物救援本部」や各自治体、および各獣医師会と連携して実現。被災地で保護された動物の写真、性別、保護された場所などの情報が順次、MSNペットサーチ上に投稿される。

投稿された情報は、パソコンやスマートフォンなどから無料で閲覧できる。また、震災により飼い主を失ったペットの新しい飼い主になることを希望する人は、保護した団体に直接連絡を取ることもできる。また、被災された方で、ペットを探し出せたものの被災した自宅から避難されているなど、現在ペットを飼育できる環境にない場合は、ペットの一時預かりの相談も緊急災害時動物救援本部にて承っているとのこと。

ペットサーチ

http://eastjapaneq.jp.msn.com/petsearch

MSNペットサーチを開始 ~ 被災したペットと飼い主の再会、飼い主を失ったペットの新しい飼い主探しを支援 ~

http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=3986

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。