SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

グーグル、古いブラウザ向けのインスタント検索を提供中止

グーグルは2011年10月21日、インスタント検索の提供を中止すると公式ヘルプフォーラムで明らかにした。

インスタント検索は2010年秋に米国で、今年5月には日本でも提供が開始された。同社は提供中止の理由について「日本語入力システムとの兼ね合いにより」と説明している。中止対象は、google.co.jpとGoogleツールバーを古いブラウザで利用しているユーザー。

ブラウザの最新版 (Chrome 14 以降, IE 9 以降, Firefox 7 以降, Safari 5 以降) を利用している場合は引き続きGoogleインスタント検索を利用できる。

Google 検索をお使いの皆様

http://www.google.com/support/forum/p/websearch/thread?tid=7e7e6f28c43d9ffc&hl=ja

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。