SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

米Google、12月中旬の順位変更に関し「検索アルゴリズム更新はしていない」

今週、Googleオーガニック検索において大きな順位変動が観察されたことから、Googleが大きなアルゴリズムの更新を行ったのではないかとの憶測が流れていたが、米Google広報担当がこれを否定した。

同社によると、12月13日前後において Panda Update を含めて何らアップデートは実施していないとのこと。

No, That Wasn’t A Google Panda Update You Felt

http://searchengineland.com/no-that-wasnt-a-google-panda-update-you-felt-142820?

#

Google広報はアップデートは行われていないとコメントを発しておりますが、これは厳密にいうと『Googleが定義する"アップデート"は行われていない』という意味と思われますので、何かしら更新・変更はしたのではないでしょうか、と私は見ております。結構な範囲の順位変動が起きていますし。Googleが定義する「アップデート」とは、検索ランキングアルゴリズムへの追加・変更です。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。