SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

SEMリサーチPlusを開設しました

SEMリサーチPlusを開設しました。

https://plus.sem-r.com/


Q) SEMリサーチPlusってなに?

A) 私がいま興味・関心のある領域、トピックを取り扱っています。


Q) 対象者は?

A) 次の方を対象にしています。基本的に上級者向けです。

  • SEOの領域だけ学んでいてもSEOはできないと感じている人
  • 世界各都市で開催されている近年のSEO・検索系のカンファレンスがつまらない、物足りないと感じている人
  • Google社員よりも遥かにSEOに詳しいと自信をもって言えるレベルの人
  • コンテンツマーケティングやCRO、UIについて真面目に学びたい人
  • カメラ(ビジュアル)検索や音声検索など、未来の検索に興味がある人

現在のSEO業界の問題の1つは、「同じところで足踏みしていること」だと考えています。Google社員の情報発信が典型例で、同じやりとりを毎年繰り返しているだけです。前に進むためにどうすべきか?を考えるためにSEMリサーチPlusという場を用意しました。

Q) アクセス方法は?

A) アクセスキーをお持ちの方はどなたでも閲覧可能です。アクセスキーの入手・配布方法については一切お答えしません。

 

Q) アクセスキーは、有料ですか?

A) 無料です。後述する理由により限定公開としています。[UPDATE 2020/06/02 Facebookに専用グループを作成しました] https://www.facebook.com/groups/251377832609617/ ※ 条件を満たす方のみ承認

 

Q) 入手したアクセスキーは社内や知人に共有してもいい?

A) 構いません。ただし、「200人くらいに行き渡ったかな」と感じたところでアクセスキーは変更します。ご注意ください。

 

Q) なぜ限定公開?

A) SEMリサーチPlus に掲載する記事は、基本的に私自身の情報整理と日本語文章のリハビリ(最近英語を使う機会が多かったため)を目的としています。また、読者が何を読みたいかよりも私が何をまとめたいかを優先しています。以上の理由から、どんな価値を閲覧者に提供できるか未知数ですので、一般公開は見送りました。

 

Q) 従来のSEMリサーチは、更新しないのか?

A) 気が向いたら更新する予定ですが、もはやどうでも良い話題(たとえば Google社員が何を言った、など)は扱わないと思います。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。