SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

米Gigablast、Webページ登録受け付けを再開

ロボット型検索エンジン米Gigablast はURL の登録受け付けを再開した。

検索エンジン米Gigablast は9月6日、Webページ登録受け付けを再開した。

Gigablast は以前は URL申請を受け付けており、申請後わずか数秒でインデックスに登録されることで話題になっていた。しかし大量のURLを自動スクリプトを使って申請しようとする検索エンジンスパマーの乱用が激しく、URL登録受け付けを休止していた。

今回のWebページ登録受け付け再開に伴い、登録申請を行いたいURLを記入する他、登録画面中央に表示される4文字のアルファベットを入力しなければ手続きが行えないようになった。この仕組みによってスパマーのURL申請を排除することができるという。

米Gigablast

Foiling the Addurl Scripts [Gigablast]

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。