SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

米Google、企業向けデスクトップ検索ソフト「Google Desktop Search for Enterprise」を発表

米Googleは18日、企業向けデスクトップ検索ソフト「Google Desktop Search for Enterprise」(グーグル デスクトップサーチフォーエンタープライズ)を公開した。Googleは今年3月に個人向けのデスクトップ検索ソフトを正式公開しているが、今回はその企業向け版。同ソフトをインストールしたPC上のファイルだけでなく、企業のイントラネット内のファイルも検索可能となった。また、IBMとの協力により、Lotus Notesのメッセージも検索可能。

設定は一元管理が可能で、管理者がインデックス対象をコントロールできる。また、作成するインデックスは暗号化されることで不正侵入により閲覧されることも防ぐ。さらにGoogle Search ApplianceやGoogle Miniと完全統合することにより、デスクトップ検索からイントラネット、そしてWeb全体をGoogleで検索するというワンストップサーチソリューションも実現できるとしている。

Google Desktop Search for Enterpriseのソフトウェアはウェブから無料でダウンロード・利用できるが、企業向けの有料サービス「Premium Support」も1,000ユーザ、1年あたり$10,000から利用できる。Premium Supportを利用するとGoogle Desktop Searchの専門家への相談などのサポートを受けることができる。

Google Desktop Search for Enterprise

http://desktop.google.com/enterprise/

Google Desktop Search Goes Corporate

New Desktop Search Application Offers Administrative Controls and Integration with IBM Lotus Notes

http://www.google.com/intl/en/press/pressrel/desktopsearch_for_enterprise.html

cf.

Google、デスクトップ検索「Google Desktop Search」正式版を公開

http://www.sem-research.jp/sem/google_2005/20050307190350.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。