SEMリサーチ

SEMリサーチ

フォートラベル、Google Maps APIを活用した世界遺産地図検索サービスを開始

フォートラベル株式会社は2005年8月23日、同社が運営する旅行のクチコミサイト『フォートラベル』において、世界地図から世界遺産情報を探し、選択した各世界遺産の旅行ブログや写真、ツアー情報を参照できる地図検索サービスを開始した。

地図検索サービスは、米google社が提供する「Google Maps API」を利用。ドラッグ操作で地図を移動できるGoogleマップ上に、約800件の世界遺産情報を表示する。また、各世界遺産をクリックすると、関連した旅行ブログや写真、ツアー情報へのリンクが表示される。ユーザは、擬似的な旅行気分で世界遺産が探せるだけでなく、興味のある世界遺産の旅行ブログや写真、ツアー情報にワン・クリックでアクセスすることができるようになる。

フォートラベルによると、今回の世界遺産を検索できるサービスは同サイトに蓄積された膨大な旅行コンテンツをより手軽に検索したいという利用者からの要望に応えたものだという。世界遺産だけでなく、旅行者の旅行ブログやクチコミ情報など位置情報を保持しているコンテンツを「地図」という切り口で検索するサービスを提供することで、旅行情報の検索の利便性を高めていくとしている。

世界地図で見る世界遺産ガイド

http://4travel.jp/map/?mode=sekaiisan

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。