SEMリサーチ

SEMリサーチ

アドウェイズ、上海交通大学とサイトコンテンツ解析アルゴリズムエンジンを共同開発

株式会社アドウェイズは2005年8月24日、広告掲載サイトのコンテンツと広告をマッチングさせるためのサイトコンテンツ解析アルゴリズムエンジン「ASTRIA」を上海交通大学と共同開発したと発表した。今年10月よりサービス開始予定の「Adconmatch コンテンツ連動型広告配信サービス」にASTRIAを活用する。

「ASTRIA」は文意(Semantic)を解析するセマンティック解析の技術に加え独自のユーザーマッチングエンジンを導入することで他のサービスに比べて広告掲載サイトに訪れたユーザー毎に最も適した広告を表示できるのが特徴。広告掲載サイトに訪れたユーザーのその時の嗜好性や興味対象を察知して、リアルタイムで広告と適合させるほか、約20万語の日本語辞書により類語などのマッチングにも高い精度で実現しているという。

株式会社アドウェイズ

http://www.adways.net/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。