SEMリサーチ

SEMリサーチ

オンライン買い物客はYahoo!やMSNを利用 ~ Hitwise

ショッピングサイトへの検索エンジン別送客数の割合で、Yahoo!とMSNがGoogleを上回っていることが米調査会社Hitwiseの調査で明らかになった。

サーチシェアにおいて圧倒的強さを見せるGoogleがショッピングサイトへの送客数ではライバルに及ばなかった。Hitwiseによると、今年の米感謝祭(Thanksgiving Day)の週におけるショッピングやクラシファイドサイトへの送客数割合を比較するとYahoo!が16.11%、MSNが15.99%だったのに対してGoogleは14.46%だった。

MediaPostによると検索エンジンは価格比較サイトへの送客に効果的で、例えばGoogleのショッピング検索Froogleへのトラフィックの80%は検索エンジンによるものだ。対してEpinions訪問者の検索経由割合は71%、 BizRate訪問者は61%となっている。

カテゴリ別の検索経由訪問者の割合は次の通り。

38% - rewards and directories

35% - intimate apparel and accessories

33% - house and garden

12% - automotive

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。