SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Googleアドワーズ広告、タイムゾーンの指定が可能に

Google AdWordsの公式ブログ「Inside AdWords」によると、数週間以内にアドワーズ広告で地域別のタイムゾーン指定が可能になるという。現在は全世界共通で太平洋標準時刻(Pacific Time)のみ。タイムゾーンの設定によりレポートだけでなく請求や広告配信などが全て選択したタイムゾーンを基準に計算されるようになる。

なお、タイムゾーン設定は1回限りのみ。

Choose a different account time zone [Inside AdWords]

http://adwords.blogspot.com/2006/04/choose-different-account-time-zone.htm

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。