SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

フォー・フュージョン、GoogleマップとSEOに対応した不動産物件管理ASPをリリース

フォー・フュージョン株式会社は2006年5月23日、不動産会社向けに、登録した物件ページのSEOとGooglemマップへの地図掲載が同時に行えるASP「espport1(エスポートワン)」を発表した。

エスポートワンは不動産会社のホームページを難しい技術や知識を必要とせず管理が出来るASPサービス。不動産物件を登録すると各物件毎の反響解析、問い合わせ顧客の管理、不動産ポータルサイトへの情報送信などが利用できる。

生成される不動産物件詳細ページは検索エンジンに最適化されており、検索上位への掲載も期待できるという。また、Googleの地域情報/地図情報検索「Googleマップ」と連携しており、地図上に物件をリアルタイムに表示することが可能だという。

フォー・フュージョン株式会社

http://www.4-fusion.jp/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。