SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google、ランディングページ品質の評価をコンテンツネットワークに適用へ

米Googleの広告品質担当プロダクトマーケティングマネジャーは2006年11月6日、Google AdWords公式ブログ「Inside AdWords」において、ランディングページ品質に関する変更を数日内に実施することを明らかにした。

Googleは2005年12月より、キーワードの品質を評価し、最小入札価格を決定するために使用される「品質スコア(Quality Score)」にランディングページ品質の評価を加え始めた。今年7月にMFA対策で品質判断方法が強化されていた。

今回、AdWordsのランディングページ品質の判断方法について2点の変更が実施される。1点目はランディングページ品質をGoogleコンテンツネットワーク広告の品質スコアに加算して、検索ネットワークと同様の品質評価プロセスを適用する。この結果、品質の乏しいページを用意している広告主はコンテンツネットワークからのトラフィックが減少する可能性があるという。2点目はランディングページ品質判断のアルゴリズム変更。

In the next few days, we will be making two changes to how AdWords evaluates landing page quality. First, we'll begin incorporating landing page quality into the Quality Score for your contextually-targeted ads, using the same evaluation process as we do for search. Advertisers who may be providing a poor experience on their site will notice that their traffic across the content network decreases as a result of this change. Second, we're improving our algorithm for evaluating landing page quality and incorporating landing page content retrieved by the AdWords system. [Landing page quality update, Inside AdWords]

参考:

品質スコア = キーワードのクリック率 + 広告テキストの関連性 + キーワードの過去の掲載結果 + リンク先ページの品質 + その他の関連性に関する要因

広告掲載順位 = 広告ランク = クリック単価 X 品質スコア

AdWords で広告のリンク先ページにアクセスするのはなぜですか。 [Google AdWords]

https://adwords.google.com/support/bin/answer.py?answer=38197&topic=9356

cf.

Google、アドワーズの品質スコアに「ランディングページ」要素を追加 :: SEM R

Changing Algorithm on Content Ads [WebmasterWorld]

http://www.webmasterworld.com/google_adwords/3145479.htm

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。