SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

百度、早稲田大・山名研究室と共同研究 - 百度の産学連携第一弾

百度株式会社は2008年4月23日、学校法人早稲田大学と検索技術分野における連携に向けて、「日本市場におけるWebリソース解析に関する共同研究」を行うことに合意した。百度の日本の産学連携の第一弾。

理工学術院・山名研究室を通じ、Webサイトの認識、画像解析、Webページの信憑性レベルなどの日本市場環境にあわせたWebリソース解析プロジェクトに着手する。今回の研究成果は、随時、Baidu.jpに反映し、検索精度の向上を図っていく。

山名早人教授は、「Web上の情報が爆発的に増大した現在、さらなる検索技術の発展を目指すためには、実際の検索サービスを通した実験と、そこからのフィードバックが欠かせません。ダブルバイト圏の検索エンジンとしてNo.1のシェアを持つ百度株式会社との連携により、我々が持つ基礎技術を実践の場で磨くと共に、共同で日本の検索技術の発展に寄与できることを大変嬉しく思います。」と述べている。

百度

http://www.baidu.jp/

早稲田大学との検索技術に関する共同研究に合意 ~山名研究室と日本市場におけるWebリソース解析の共同研究プロジェクトを開始~

http://www.baidu.jp/search/s080423.html

山名研究室

http://www.yama.info.waseda.ac.jp/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。