SEMリサーチ

SEMリサーチ

CAテクノロジー、トラフィック課金型SEOサービス「PPC-SEO」開始

サイバーエージェント連結子会社・株式会社CAテクノロジーは2008年6月19日、サイトへの訪問者数に従ってSEOの課金をするトラフィック課金型モデルサービス「SEO-PPC」の販売を開始した。

SEOの施策の結果、検索経由で流れてくる誘導数に応じて課金するモデル。CAテクノロジーによると、検索結果の上位に表示されても季節要因によって流入数が変動したり、何らかの理由により検索結果からの流入数が少ない場合に、それに見合った課金ができるという。費用はクリック課金の検索連動型広告を利用した場合の半分程度に抑えられる見込み。

#

SEOのプライシングについては欧米中心に長年議論されてきたけれども一定の回答がでていないお話。いいかえればビジネスモデルやサイトの性格、SEOの目的によって適した料金体系があるといえるわけで、ともかく、選択肢を提示することは良いことだと思う。ちなみに日本でもクリック(トラフィック)課金は数社が既にやってますね、あんまり聞きませんが。ただ、smashmediaによると『実際はある程度指標化されているし、普通の(っていうか従来の)SEOのほうが見積もりは大変らしい。』ってことだけど本当?こっちの方が気になる。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。