SEMリサーチ

SEMリサーチ

KDDI、音楽検索サービス「聴かせて検索」を開始

世界最大の楽曲タイトルデータベースGracenote CDDBを運営する米グレースノートと携帯電話向け通信アプリケーション開発の株式会社メディアソケットは2005年6月10日、KDDI株式会社に対し携帯電話に音楽を聴かせて楽曲認識をする音楽検索サービス「聴かせて検索」を提供することを発表した。「聴かせて検索」アプリとして提供され、6月より順次販売される夏モデル5511T、W31T、W32SAにプリインストールされている。

「聴かせて検索」は、家や街、店、車などで流れている音楽を10秒程度「聴かせる」ことで曲名・アーティスト名・アルバム名などを検索できるサービス。検索された楽曲は、IDリンク機能により、アプリから着うたフル、着うた、CDを直接購入することができる。検索できる楽曲数は、スタート時で約50万曲で、順次100万曲以上まで増えていくという。またBREWによるTVチューナー組み込み用エクステンションを対応携帯端末のアナログTVチューナーに組み込むことにより、TVで流れている楽曲の曲名検索も実現している。

今回採用された音楽認識ソリューションは、グレースノートが持つ膨大な楽曲データベースGracenote CDDBと、楽曲のサウンド波形をデータ化(フィンガープリント化)する画期的な技術「Gracenote MusicID」を組み合わせ開発されたもので、メディアソケットがBREWによるクライアント開発とシステム開発を行った。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。