SEMリサーチ

SEMリサーチ

米Google、電子決済サービスを年内に提供

米Wall Street Journal(電子版)によると、米Googleが年内に電子決済サービスを提供する。詳細は明らかではないが、関係者は米eBayが提供するPayPalと同様のものになると話す。Googleは収益源のほとんどをオンライン広告に頼っているが、電子決済を提供すれば取引毎の手数料が入るため新たな収益源になる。eBayにとってはGoogleの参入は脅威だ。

Depending on the exact details, Google's move could potentially threaten eBay's successful PayPal service, which generated $233.1 million, or 23% of eBay's revenue in the first quarter. PayPal has been widely adopted by buyers and sellers on eBay's auction marketplace as a way to pay for purchases. Recently, eBay has been trying to expand PayPal's presence as a payment system for other Web sites. In the first quarter, 71% of PayPal's revenue came from eBay auctions, the company says. ["Google Set to Offer Payment Service to Compete With eBay's PayPal", THE WALL STREET JOURNAL, June 18, 2005 8:54 p.m.]

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。