SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

米blinkx、Forbes.comのビデオコンテンツを検索可能に

blinkx

ビデオ検索を提供する米blinkxは2005年6月20日、米Forbes.comのビデオコンテンツの登録及び検索をサポートしたことを明らかにした。

Forbes.comはビジネス、経済、金融、旅行や不動産などのライフスタイル、ニュースなど多種多様なトピックのビデオコンテンツを提供している。今回の提携により、blinkxを使ってこれらコンテンツをキーワード検索することが可能になる。

blinkxは音声に認識ソフトウェアを利用して音声やビデオコンテンツを文字に起こすことによりキーワード検索を可能にしている。また、Context Clustering Technology(CCT)により言葉の背後にある意味を把握し、検索をより速く、正確に、そして的確にしている。

なお、blinkxはデスクトップ検索ソフト「blinkx 3.0」も提供しており、この日本語版はサムライワークスより6月中にダウンロード提供される予定となっている。

blinkx

http://www.blinkx.com/

cf.

blinkx 3.0日本語版がリリース - サムライワークスから

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。