SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

米電子商取引、順調に拡大

Reutersの記事によると米商務省国勢調査局が発表した2005年第二四半期のeコマースの小売売上高が211億4700万ドルに達し、前年同期比で26%増、前の四半期と比較して7.2%増だった。米国ではオンラインショッピングが順調に拡大している。

米商務省は200万以上ある小売企業の中から約11,000の売上データを集計している。

Online shopping has grown steadily in popularity in the United States in recent years with retailers offering Internet-only deals and shipping discounts and as consumers have come to trust the Internet for sharing financial information. (...) E-commerce sales include goods and services negotiated via the Internet but exclude online travel services, ticket sales and the services of financial brokers and dealers. ["US second-quarter e-commerce sales up 7.2 percent", Reuters, 19 August 2005]

E-commerce sales rise 26% year over year, Commerce Department reports [InternetRetailer.com]

http://internetretailer.com/dailyNews.asp?id=15856

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。