SEMリサーチ

SEMリサーチ

日本ビデオニュース、オーバーチュアへの広告掲載求めて仮処分申請

朝日新聞2005年9月14日付け朝刊の記事によると、ニュース専門サイトの運営会社、日本ビデオニュースがオーバーチュアを相手に広告掲載を求める仮処分を東京地裁に申し立てた。記事によると、日本ビデオニュース社のサイトが更新されるたびに広告掲載を依頼してきたが、「靖国参拝」「憲法9条」などの用語を含む広告掲載が認められなかったという。同社は「掲載拒否は表現の自主規制を招きかねず、問題」と主張している。

オーバーチュアは検索連動型広告「スポンサードサーチ」の広告掲載のための掲載ガイドラインを設けており、これを満たさない広告は掲載できない。

オーバーチュア 掲載ガイドライン掲載ガイドライン(2005年8月)

http://www.content.overture.com/d/JPm/ac/relevancy.jhtml

朝日新聞「ネット広告 掲載求め仮処分申請」 (2005/09/14 朝刊、38)

[追記]

<ネット放送局>「広告掲載拒否は不当」 仮処分申し立て [Yahoo!ニュース]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050913-00000141-mai-soci

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。