SEMリサーチ

SEMリサーチ

エキサイトとNTTレゾナント、検索連動型広告事業に参入

日本経済新聞11月7日朝刊の記事によると、エキサイト株式会社とNTT レゾナント株式会社が共同出資で今月内に検索サービスの新会社を設立する。新会社に両社の検索機能の一部を移管し、検索連動型広告も販売すると報じています。

検索連動型広告 相関図 2005年8月時点

この新会社は検索連動型広告を「エキサイト」「goo」に提供する上に、広告リーチを拡大するために提携パートナーを集めていくことになるのでしょうが、これが実現するとGoogleはアドワーズ広告配信パートナーをいくつか失うことになります。

gooとエキサイトの変更は、両社のパートナーであるDION、ODN、OCN、So-netにも影響が及ぶことになるからです。検索シェアでみればインパクトはそれほどでもないとは思います。検索連動型広告市場の2番手グループ - Jリスティング、LookSmart、LISTOPらとの競争が激化しそうです。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。