SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

イラクの武装勢力、Google Earthを英米軍基地攻撃に使用か

英Telegraph.co.ukによると、イラク武装勢力が衛星写真が見られる地図ソフト「Google Earth」を英米軍基地攻撃に使用している可能性があると指摘されていると報じた。

Google Earthは世界各地点を衛星写真や3D画像を通じて確認できる地図ソフト。拡大・縮小により地域によっては詳細な情報を得られる。軍事専門の出版社Jane'sの軍事専門家・Bill Sweetman氏によるとGoogle Earthの衛星画像を利用してイラクのテロリストは軍事基地の場所を特定できると指摘。迫撃砲や自爆テロ実行の際の調整に利用できるという。Googleスポークスマンは、Google Earthで提供している衛星写真は誰でも利用できるものだが、各国が抱える事情に応じて話し合う用意はあると話す。

Google Earthを巡っては、過去にインドや韓国、オランダ、タイなどが国家全保障上の脅威としてGoogleを非難したことがある。

Insurgents 'using Google Earth' [Telegraph.co.uk]

http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2005/12/18/ngoog18.xml&sSheet=/news/2005/12/18/ixhome.html

Jane's

http://www.janes.com/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。