SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

グーグル、AdWords Editorを0.9.3にアップデート

米Googleは2006年4月5日、アドワーズ広告の編集・管理をオフラインで実行できるAdWords Editor(アドワーズエディタ)を0.9.3にアップデートした。同時に5,000以上の広告主にベータ版を開放した。

AdWords Editorはオンライン上で展開するアドワーズ広告の広告キャンペーンデータをローカルにダウンロードして編集できるソフトウェア。今年1月24日にクローズドベータとして公開された。取得するためにはIDとパスワードが必要となっている。Googleによると今後数ヶ月内にベータ版利用者数をさらに増加するとしている。

AdWords Editor

http://services.google.com/adwordseditor/

cf.

「AdWords Editor」 - オフラインでアドワーズ広告管理が行えるツールが登場 :: SEM R

AdWords Editor beta update [Inside AdWords]

http://adwords.blogspot.com/2006/04/adwords-editor-beta-update.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。