SEMリサーチ

SEMリサーチ

アドワーズ広告、サイトターゲットでカテゴリ別サイト選択が可能に

Google AdWords広告のサイトターゲットにおいて、掲載先サイトをカテゴリから選択することが可能になった。

アドワーズのサイトターゲット広告は広告主が広告を表示するサイトを指定できる。今回追加されたカテゴリ別によるサイト選択は、「インターネット」や「ゲーム」「ショッピング」などのカテゴリを選択すると該当する掲載先サイト一覧が自動的に表示されるもの。一覧リストの中から掲載したいサイトを選んで追加することができる。

サイトターゲット広告は他にURLを直接指定する、トピック(キーワード)を入力する方法でも広告掲載先サイトを選択可能。

Browse sites by category in the site tool [Inside AdWords]

http://adwords.blogspot.com/2006/07/browse-sites-by-category-in-site-tool.html

カテゴリ別のサイト選択を行う方法を教えてください。 [Google AdWords]

http://adwords.google.com/support/bin/answer.py?answer=40974

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。