SEMリサーチ

SEMリサーチ

ESPN.com、コンテクスト広告でYahoo!との契約を解消 - Quigoを採用へ

スポーツ専門サイトの米ESPN.comが米Yahoo!とのコンテンツ連動型広告の契約を解消し、米Quigoの技術を用いた広告の販売を開始した。

ESPN.comはQuigoのテクノロジプラットフォーム「Ad Sonar」を採用することで、直接広告主にキーワードやセクションに連動したテキスト広告の販売が可能になった。Quigoは同様のホワイトレーベルの広告プラットフォームをCox Newspaper や McClatchyにも提供している。

Quigo

http://www.quigo.com/

cf.

ESPN.com Drops Yahoo for Quigo [Advertising Age]

http://adage.com/digital/article?article_id=111720

ESPN.com to Drop Yahoo Text Ads [adweek]

http://www.adweek.com/aw/iq_interactive/article_display.jsp?vnu_content_id=1003118105

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。