SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

iVillage、ウェブ検索とコンテンツ連動広告をYahoo!に乗り換え

AdWeekによると米iVillageがGoogleからYahoo!への乗り換えを行う。2005年9月1日よりiVillageはウェブ検索をGoogleからYahoo! Searchに切り替えるとともに、コンテンツ連動型広告AdSenseも同日よりYahoo! Publisher Network (YPN)に変更される。iVillageはAbout.comやNew York Times、Weather.comと並びGoogleにとって大きなアドセンス広告掲載パブリッシャーだった。

Google is facing more competition in the contextual advertising market it has dominated. Web publishers have defected from Google to upstarts like Quigo, IndustryBrians and ContextWeb. Yahoo is rolling out its own self-service contextual listings program designed for small sites that currently use AdSense. ["Google Loses iVillage to Yahoo", adweek, August 17, 2005 ]

米Yahoo!は今月に入って中小サイト向けのYPNのベータテストを実施しており、Googleを追撃している。YPNのほか新興企業のQuigoやIndustryBrians、ContextWebなどGoogleはコンテンツ連動型広告においても激しい競争にさらされている。

米Yahoo!、コンテンツ連動型広告「Yahoo! Publisher Network」のベータテストを開始 :: SEM R

Google アドセンス広告に挑戦する Quigo Technologies Inc. :: SEM R

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。