SEMリサーチ

SEMリサーチ

Microsoft、WindowsデスクトップサーチAPIを用いた初のアプリケーションを公開

米MicrosoftがWindows Desktop Search Query APIを用いてサードパーティーが開発したアプリケーションを公開した。新たに公開されたのは米Viapoint Corporationが開発した「Viapoint Smart Organizer 1.4 with trial on Outlook Adaptor」と米FOlderShareが開発した「FolderShare」の2つ。

Viapoint Smart Organizer 1.4 with trial on Outlook Adaptorはスマートバーチャルフォルダを用いてWindowsデスクトップサーチの検索結果を保存できるソフト。FolderShareは遠隔地にあるPC内に保存されたドキュメントや写真などのファイルをブラウザをWindowsデスクトップサーチを使って検索可能にするソフト。

Windows Desktop Search - Applications and Utilities

http://addins.msn.com/weather/addins_category_app.aspx

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。