SEMリサーチ

SEMリサーチ

Google、RSSフィード管理大手のFeedBurnerを買収

米Googleは2007年6月1日、米RSSフィード管理大手のFeedBurner(フィードバーナー)を買収したと発表した。買収金額などの詳細は明らかにされていない。

FeedBurnerはブロガーやポッドキャスターなどのサイト運営者向けにRSSフィードの管理サービスを提供する会社。フィードの集客や最適化を容易に行うツールや、購読者数や人気記事を把握する解析機能、マネタイズとしてのFeedBurner Ad Network(アドネットワーク)などが利用できる。同社によるとおよそ43万のパブリッシャーが配信する73万のRSSフィードを管理している。

Googleは常にアドワーズ広告主がより広範囲なオーディエンスにリーチできる方法を模索しているほか、コンテンツクリエイターやウェブサイト運営者に新たなつーるを提供する方法を模索している。Googleはフィードを基盤としたコンテンツ配信や広告は今後、ユーザーやパブリッシャー、広告主に対して新たな価値を与えられる有望な分野であり、買収に至ったと説明している。

今後もGoogleはFeedBurnerに対してフィードユーザーや広告主、パブリッシャーのエクスペリエンスを高めるために共同で作業を進めていく。フィード利用者は引き続きFeedBurnerでサインアップをして利用可能だ。今後、FeedBurnerの技術はGoogleアドワーズ広告やAnalyticsと統合される可能性があるが、それらについてGoogleは言及していない。

なお、FeedBurnerの日本語版はGMOアドネットワークスが独占販売権を取得している。

Google has acquired FeedBurner

http://www.feedburner.com/google

Adding more flare [Google Blog]

http://googleblog.blogspot.com/2007/06/adding-more-flare.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。