SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

ヴィビットインタラクティヴ、画面を見たままページ更新ができるSEO対応のCMS「vibit CMS」を販売開始

ヴィビットインタラクティヴ株式会社は実際のブラウザ画面を見たまま簡単に更新が行えるコンテンツ管理システム「vibit CMS」を2007年7月中旬より販売する。

vibit CMSは同社の独自開発。従来のCMSが採用する入力フォームによる管理画面でなく、公開されているページそのものを更新する「見たまま」更新が行える点が最大の特徴。下層ページの追加やページテンプレートの割り当て、ページの追加・削除、順番の入れ替えなども簡単なマウス操作で更新できる。テンプレートはWeb標準規格に対応しており、生成されるページはSEOにも有効としている。RSSフィード作成もできる。

vibit CMSはASP形式は初期導入費10万5千円、月額利用料 8,400円から。サーバインストール形式のvibit CMS Enterpriseは初期導入費210万円、月額利用料10万5千円。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。