SEMリサーチ

SEMリサーチ

インタースペース、通話課金型広告「I-CY/Pay Per Phone」の提供を開始

株式会社インタースペースは2007年6月29日、入札式の通話課金型広告「I-CY/Pay Per Phone」を7月上旬より提供すると発表した。広告システムにフリービット株式会社が開発した「Ad Sip(アドシップ)」を利用している。

「I-CY/Pay Per Phone」は広告主または店舗の情報と共に、通話課金型広告

用の電話番号を表示し、ユーザがサイト経由で発信した通話が一定時間成立した場合に広告費用が発生する仕組み。利用者は画面に表示される広告主の専用電話番号に一般電話や携帯電話から通話することができる。飲食店情報サイトや地図検索サービスを想定している。広告主は電話回線さえあれば導入可能。

料金は入札方式を採用。単純に入札価格が高い順序に広告を表示するのではなく、各カテゴリに対して入札している全広告主の入札金額によって上位表示確率を変動させることが可能で、単価にかかわらずどの広告主も上位に表示される可能性がある。

「I-CY/Pay Per Phone」導入第一弾として、株式会社カカクコムのグルメクチコミサイト「食べログ.com」が決定している。通話課金型専用番号と共に、価格コムが保有する当該店舗の口コミ情報を合わせて掲載することで、店舗側へ有効なコールを誘導でき、且つ広告収入の増大を目指す。

株式会社インタースペース

http://www.interspace.ne.jp/

Ad Sip

http://www.freebit.com/adsip/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。