SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

米Truveo、日本を含む8カ国で動画検索サービス開始

米Truveoは2007年10月31日、日本を含む8カ国で動画検索サービスの提供を開始した。

Truveoは2004年創業、2005年に商用動画検索サービスを開始したが、2006年に米AOLに買収された。現在はAOL LLC子会社として事業が運営されている。Visual Crawler技術を利用して、通常の検索エンジンが見つけられない動画コンテンツも検索可能にしている点が特徴。AOLやマイクロソフトに同社の検索技術が導入され4,000万人以上に利用されている。

今回新たに進出したのは日本のほか、フランス、ドイツ、インド、韓国、スペイン、台湾、英国。Truveoのミッションはウェブ上の全ての動画をインデックスし整理することで、動画が世界のどこにあっても必要とする動画を見つけ出せるようにすることだとTruveo CEO Timothy Tuttle氏は説明。世界各国別に、その地域のユーザーの興味・関心にあわせて動画が検索できるようにしている。日本語版では、AmebaVisionやニコニコ動画、TBSなどの国内コンテンツも検索できる。

Truveo

http://jp.truveo.com/

Truveo Kicks Off Major Worldwide Expansion Truveo Unveils New Video Search Destinations for Eight Major Markets Across Europe and Asia

http://www.truveo.com/pressroom.php?r=13

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。