SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

MCN、CPのコンテンツを有料で表示する「allwords」を日本で展開開始

株式会社エム・シー・エヌは2008年1月22日、携帯利用者が入力した検索キーワードに応じて、コンテンツプロバイダー(以下、CP)の保有するデジタルコンテンツへのリンクを有料で表示するサービス「allwords」を発表した。

allwordsは携帯利用者の検索キーワードに応じて適合するコンテンツを表示するキーワードターゲット型の有料リスティングサービス。ユーザーが検索結果でコンテンツをクリックした回数に応じて料金を請求するクリック課金型の広告商品。allwordsのシステムは、検索クエリが送信されると、MCNのバーティカル検索プラットフォームを通じてCPのサイトを横断的に検索し、適合するデジタルコンテンツを見つけて表示する。直接CPのDBにアクセスして情報を取得するため、事前に表示用広告テキストを入稿する作業は発生しない。CPはallwords対応パートナーサイトを通じてリーチを広げられ、パートナー企業は新たな広告収入源を確保できる。

MCNのallwordsはYahoo!のiモード及びEZweb向けで利用可能なほか、今後、株式会社ぱどの「ぱどMO」など複数のポータルサイトなどでの提供も予定している。

コンテンツリスティングサービス「allwordsSM」を本格開始 ~複数の大手ポータルサイトでの導入が確定~

http://www.mcn-inc.com/JP/news_detail.php?id=13

allwordsの検索フロー

http://www.mcn-inc.com/JP/content.php?id=33

株式会社エム・シー・エヌ(MCN)

http://www.mcn-inc.com/JP/

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。