SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

ベネッセ、オーリックのアクセス解析「RTmetrics」採用

オーリック・システムズ株式会社は2008年12月12日、パケットキャプチャ方式のWeb解析ソフト「RTmetrics」が株式会社ベネッセコーポレーションに全社規模で採用されたことを明らかにした。

ベネッセコーポレーションが運営する約100ドメインにおよぶWebサイトにRTmetricsが導入される。システム導入・サポートはオーリックのパートナー・ネットイヤーグループが担当した。

ベネッセは教育や語学、暮らし、出産・妊娠・子育てなど各事業分野において、キャンペーンサイトや商品・サービス紹介サイトなど約100ドメインものサイトを運営。合算ページビューは月間3億~5億PVに達している。アクセス量が膨大なために集計レポートの閲覧に時間がかかったり解析ツールのライセンス料増加や、モバイル解析未着手といった問題を抱えていた。

RTmetrics導入により、全サイトのリアルタイム解析が可能になったほか、ページにタグを貼る必要がないため作業負荷・コスト削減につなげたほか、RTmetricsの充実したレポート機能を使用して、400人以上の担当者が様々な視点で解析結果を参照できるようになったという。さらに、携帯3キャリアの解析に対応したことで、携帯サイトとPCサイトを同一システム・同一指標で解析できるようにもなった。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。