SEMリサーチ

SEMリサーチ

Googleモバイル、PCサイトと携帯サイトの混在表示を開始

Googleモバイルのウェブ検索が、一部の携帯端末においてPCサイトと携帯サイトを区別せずに混在表示していることが確認された。

従来、Googleモバイルは検索結果を一般サイトとPCサイトを区別し、それぞれの検索結果を関連性が高い順番で表示していた。今回docomoやSoftbankの一部の携帯端末で確認したのは、これらをわけ隔てなく混在して検索結果に並べる方式。ただし、各々のリンクにはアイコンがついており、携帯サイトかPCサイトかを識別できるようになっている。

#

検索利用者にとっては、情報ソースがどの端末向けで構築されているかは問題ではなく、自分が求めている情報がそのリンク先にあるかどうか。情報量が多いPCサイトも訳隔てなく、クエリに適合した結果を出せれば検索の利便性は高まる。フォーマットの問題はPC/携帯サイト変換技術で解決できるわけで。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。