SEMリサーチ

SEMリサーチ

Google UK、一部のアドワーズ広告主にファビコン表示のテストを実施

Google UKが一部のアドワーズ広告主を対象に、広告にファビコンを掲載するテストを実施している。Google UK アカウントマネジャーが明らかにした。

英国では全アドワーズ広告主の1%未満を対象にアドワーズ広告のURL欄の左側にファビコンを表示する試験を実施している。なお、ファビコン表示の対象となっている広告主はGoogleがランダムに抽出しており、広告主が自身の広告にファビコンが表示されていることを知らないケースもあるという。

Googleはすでに決済サービスGoogle Checkoutを導入している広告主のアドワーズにCheckout対応を示すアイコンを表示しているが、通常よりも高いクリック率を獲得しているという報告があり、通常のサイトファビコン表示でも同様の効果が期待できる可能性が高い。

cf.

米Yahoo!、有料検索にPayPalアイコンを表示

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。