SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

米Yahoo!、検索広告のadCenterプラットフォーム移行開始 - 運用上の注意点について

米Yahoo!は2010年10月13日、同社の検索広告配信プラットフォームのMicrosoft adCenterへの切替を開始したことを発表した。あわせて同社公式ブログでは、移行完了までの運用上の注意点について広告主に案内を掲載している。

adCenterへの移行完了は2010年10月末を予定しており、その間はadCenterとYahoo! Search Marketingが併存することになる。したがって、Yahoo! Searchへの広告配信を従来通りに継続したい場合は、Yahoo! Search Marketingアカウントの運用も継続する必要がある。また、移行完了後もYahoo!への広告配信を希望する場合は、10月25日までにadCenterアカウントを取得して、キャンペーンや予算の準備を行わなければならない。

最後に、特に北米マーケットをターゲットとしている広告主に対する注意点として、adCenterは「米国」「カナダ(英語)」「カナダ(フランス)」を異なる3つのマーケットと見なしているため、言語・国ごとに異なるアドグループを作成する必要がある。

Ad Serving Now Shifting to adCenter [Yahoo! Search Marketing Blog]

http://www.ysmblog.com/blog/2010/10/13/ad-serving-now-shifting-to-adcenter/

Ad Group Market Language Select the right language and market for your ad groups

http://advertising.microsoft.com/learning-center/microsoft-transition-center/ad-group-market-language

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。