SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

サーチニュース 2010

アイレップ、海外展開を加速 - 大手SEMエージェンシー・Acronym Asiaと業務提携

アイレップ、Acronym Asia とSEMで業務提携、海外向け検索マーケティングサービスを強化。

アイレップ、「impAct サーチリターゲティング」を販売開始

アイレップとアイメディアドライブ、サーチリターゲティング広告「impActサーチリターゲティング」共同開発、販売開始。

Google、英国で "Nearby Shops" 提供開始

グーグル、イギリスで Nearby Shops 提供開始。

米Yahoo! Videoが2011年3月で閉鎖を発表

米Yahoo!が動画共有サイト「Yahoo! Video」を2011年3月14日をもって閉鎖。

Yahoo!検索、「逆SEO」業者もペナルティ対象 - インデックスから削除

ヤフー、関連検索を操作するスパム業者を追放。従来の「虫眼鏡SEO」に加えて、誹謗中傷に対応する「逆SEO」などの業者も追加でペナルティを課した。

NAVER、「NAVER英語辞書」提供開始

ネイバー、英語辞書サービスを提供開始。

NAVER、iPadアプリ「NAVER画像検索App」公開

ネイバーがアップル・iPad向けの画像検索アプリを公開した。無料。

NAVER、ブログ検索を改善 - サイトと記事の分離など

ネイバー、ブログ検索をバージョンアップ。人物の名前検索した時に、公式ブログが検索1位に表示されるように改善。

米MS Bing、Facebookとの連携強化、「いいね」ページをハイライト表示

マイクロソフト・Bingがフェースブックとの連携強化。ウェブ検索に「いいね!」されたページがあればハイライト表示。ソーシャルシグナルを使った関連性を積極的に導入。

SEO: Google は ODP / DMOZ からのリンクを特別視しているわけではない

よく誤解される話題の1つとして「GoogleディレクトリはDMOZ (ODP) を採用しているから、同ディレクトリへの掲載は効果的ではないか」という話がある。だが、それは間違いで過去に Google は何度か否定している。また、「DMOZクローン」の氾濫により、現在は…

ヤフー、「虫眼鏡SEO」業者に制裁措置、インデックスから削除

Yahoo! JAPAN、インデックスから「虫眼鏡SEO」業者、つまり関連検索ワードやキーワード入力補助に特定ワードを表示することで報酬を得えているスパム業者たちをインデックスから除外する措置をとった。

Yahoo! JAPAN、虫眼鏡SEO等のスパム行為に注意喚起 - 「関連検索ワード」操作はスパム

近年Yahoo!検索をターゲットとして横行する、キーワード入力補助や関連検索ワードのキーワードを操作する行為について、公式ブログであらためてスパム行為であることを言明。スパム実行者だけでなく、依頼者に対しても何らかの措置を検討する場合があること…

検索エンジン "infoseek" ドメインがオークション出品

かつて検索エンジンとして名を馳せた、infoseek のブランドドメインがオークションに出品された。SearchEngineWatchによると、ラリーページとセルゲイ・ブリンはPageRank技術をinfoseekに売りにいったが、断られたとのこと。

米Yahoo!、地域情報サイトYahoo! Local 新版を限定公開

米ヤフー、新しいローカルサイトを一部ベータテストとして公開。

NAVER、iPhone用 検索アプリ「NAVER検索App」公開

ネイバーがアップル iPhone用の検索アプリ公開。NAVERが使いやすく。

NAVER、動画検索バージョンアップ、アーティスト名から人気楽曲の検索可能に

ネイバーが動画検索を強化。アーティスト名から人気楽曲を検索可能に。

Googleローカル検索 順位を決定する3要素は「関連性」「著名度」「距離」

米グーグル、Google MapsやGoogleプレイスなどのローカル検索において、ランキングアルゴリズムを解説。ランキングを決定する3大要素は「Relevance」(関連性)「Prominence」(著名度・有名度)「Distance」(距離)と説明。おみせメモもランキングに影響。

米Google、著作権保護方針の強化を発表、Widevineの買収も

グーグル、デジタル著作権侵害行為に対処するための新たな4つの方針を発表。著作権保護管理を提供する米Widevine Technologiesの買収も発表。

Google検索とYahoo!検索の相違点 まとめ (2010年12月3日版)

グーグル検索(google.co.jp)と同エンジンを採用したYahoo!検索。両社の違いはどこに?

米Google News、よく共有されたニュース記事一覧を表示

グーグルニュース、ユーザにシェアされている記事一覧を表示する Most Shared ボックス追加。

米Google、検索アルゴリズムを変更 - 評判悪い企業が検索上位に表示されにくく

グーグル、悪評高い企業のサイトが検索上位に表示されるのを防ぐための新しい検索アルゴリズムを導入。

公取委「独禁法上問題なし」 - グーグルとヤフーの検索事業提携

日本市場におけるグーグルとヤフーの提携について、公正取引委員会は「独占禁止法上の問題なし」と回答。両社の説明通りであれば、という前提。

ヤフー、検索エンジン Google への移行完了

ヤフー、検索エンジンのYSTからGoogleへの移行作業が完了。2日、同社井上社長が明らかに。

ネイバージャパン、フレッシュアイにウェブ検索を提供

フレッシュアイがNAVER採用。

楽天、コンテンツマッチ広告「楽天ぴたっとアド」終了

楽天がアドネットワーク「楽天ぴたっとアド」サービス終了。

米Marin SoftwareとClearSaleingが検索キャンペーンのアトリビューション分析で提携

アトリビューション分析とリスティング広告入札管理ツールが手を組んだ。Marin Softwareの検索広告管理プラットフォームにアトリビューションを取り込む。

「Google Instantによりアドワーズ広告のインプレッションとクリック数は上昇」 - 米Marin Software調査

米Marin SoftwareによるGoogle Instantが与えるリスティング広告への影響調査。インプレッション数、クリック数は増加しているが、コストは抑えられており、良好な結果。

大手ポータルサイトの検索エンジン、自然検索結果が Google に

Infoseek楽天など YST を採用していた大手ポータルの検索エンジン、Googleのデータに切り替わっていることを確認。

米Googleがランキングアルゴリズムを変更、同ドメイン内から最大4ページを自然検索結果に表示

グーグル、検索アルゴリズムが、検索クエリが特定ドメインと関連していると判断したら、同ドメインから最大4件のリンクを自然検索結果に表示する。

米Yahoo!、ローカル検索を大幅強化、OpenTableやZagatと連携

米Yahoo!、ローカル検索の新機能を発表。マウスで囲った範囲を検索できるSketch-a-Search、検索結果ページから直接、飲食店予約ができるOpenTable Appなど。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。