SEMリサーチ

SEMリサーチ

米Google、年間5,000以上のユーザーテストを実施

Googleは新しい機能の提供にあたり、一部ユーザーを対象としたバケットテストを通じてユーザーの反応を見て、その結果を踏まえて正式導入の可否を決定している。このテストが年間通じて行われる回数は5,000以上に上るということだ。

米Googleは毎年、検索ランキングアルゴリズムに500以上の変更を加えていることは知られているが、その10倍以上のユーザーテストが行われている。Google Chief Economist、Hal Varian氏によると、一人のユーザーが Google を利用するたびに、10以上ものテストが密かに行われているとのこと。

なお、広告においてもオーガニック検索への変更同様、年間500以上の変更が実施されているとも説明した。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。