SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

米Popular Enterprises、米Verisign を提訴

米Popular Enterprises LLC が米Verisign を反トラスト法違反として提訴した。米Verisign が先週開始した Site Finder がインターネットトラフィックの独占に当たるとしている。

VeriSign Feels Heat for SiteFinder [internet.com]

米Popular Enterprises LLCの主張は、「米Verisign は未登録の.com及び.net ドメインを独占しており、全てのインターネットトラフィックを同社が運用する有料リスティングサイトに導いて不当に利益を得ようとしている」と主張しています。

なお、Popular Enterprises LLC は 検索エンジン Netster.com の親会社です。Netster.com は何をしている会社かというと検索エンジン会社なのですが、それ以外に期限切れとなった無数のドメインを次々と登録しています。ユーザーがそのドメインを入力すると Netster.com のサイトに誘導されるわけです。つまり Verisign の Site Finder とほぼ同等のサービスです。

米Verisign のサービスは、(米Popular Enterprisesから見れば)この Netster.com のビジネス妨害にもあたるわけで、怒っているのです。

[関連記事]

Rival Sues VeriSign on Web Search Service [CRM Knowledge Base]

Rival Sues VeriSign on Web Search Service [BizReport]

Lawsuit filed against VeriSign over search service [Sillicon Valley.com]

http://www.siliconvalley.com/mld/siliconvalley/6813813.htm

Site Finder sparks lawsuit [Sillicon Valley.com]

http://www.siliconvalley.com/mld/siliconvalley/6818688.htm

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。