SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

オーバーチュア 他社の入札価格をチェック

オーバーチュアに広告を掲載している企業は、各々のポータルサイトのスポンサードサーチ枠に掲載されているウェブを見ればチェックできる。でもそれはほんの一部の企業だし、入札したキーワードに対していくら払っているかも知ることができない。それを知るためにはどうする?

オーバーチュアの提供するPPC広告「スポンサードサーチ」。積極的に検索エンジンを活用したマーケティングを行っている業界にいる人であれば、競合他社のどんなところがオーバーチュアを利用しているか気になるだろうし、またオーバーチュアを検討している企業はターゲットとするキーワードに他社がいくらほど支払っているのか気になるだろう。あるいは単なる興味でこのキーワードはいくらなのか?というのを知りたい人もいるはずだ。

しかし、スポンサードサーチ配信サイトでは入札金額の高い上位3〜4社の企業しか(利用の)有無が確認できないし、広告を表示させるキーワードに対していくら払っているかを確認することはできない。

スポンサードサーチ利用企業はともかく、広告費用(入札単価)が一般の目にふれる場所に表示されないのは当然だろう - そう思った読者の方はいるかもしれない。バナー広告だってメルマガの広告だって、その広告枠のすぐ下に「この広告は○○○円です」なんて表示はされないのだから。- それは違う。実はオーバーチュアは以前まで、各キーワードに対しての入札金額を全て検索結果に表示していたのだ。例えば "SEO" というキーワードで検索をして、10件(10社)がスポンサードサーチを利用していたとする。すると、この企業の全ての入札金額が、各広告の右横に表示されたのだ。だからオーバーチュアのアカウント(利用する為の登録)を持っていない人でも1位のA社は○○円、2位のB社は○○円といった入札金額を容易に確認する事ができた。現在表示されなくなったのは、この情報公開を悪用して米Overtureが公式に認めていないビッドツール※1を開発・公開する企業を排除するためだ。

※1 ビッドツール 入札金額を自動的に調整するツール。以前のオーバーチュアは入札金額を変更する度にログインの必要があった。競合他社の入札状況によっては広告費用を最小化するために頻繁に入札金額を調整する必要があったため、ビッドツールという自動的にログインして競合他社の入札状況から最適な入札金額を自動的に設定するツールが誕生した。KBO や GoToast、BidRankといったツールがある。

オーバーチュアのアカウントを持っているユーザーは、DirecTraffic Centerから各々のキーワードの他社の入札状況を簡単に確認できるが、いちいちログインしなければならなくなった。またアカウントを持っていないユーザーは確認すらできない。

ということで、簡単に入札金額を確認できる方法を紹介しよう。

まず、既に米Overtureには存在する機能を紹介しよう。いずれ日本で実装された時にすぐにそれを活用できるはずだ。

1. Overture にアクセス http://www.overture.com/

2. 画面中央やや下に「Search the Web:」という記述が見える。この横の検索ボックスに適当なキーワードを入れる。そして検索。ここでは SEO としておこう。

3. 検索結果が表示されたが、画面右上付近(サイトID枠のすぐ右下)に「View Advertisers' Max Bids」という表示がある。ここをクリックして submission code (認証用コード)を入力することでいま検索したキーワードの入札価格が閲覧できる。

この方法は日本のオーバーチュアでは利用できない。なぜなら日本語版には 「View Advertisers' Max Bids」に相当するものが表示されないからだ。

ということで、日本の場合は次の方法を使う。それは下記に紹介した URL にアクセスをすればいいのだ。

オーバーチュア 入札価格チェックツール

http://uv.bidtool.overture.com/d/search/tools/bidtool/?Keywords=&mkt=jp

ちなみに同等の英語版は次の通り。

Overture View Bids (※英語版)

http://uv.bidtool.overture.com/d/search/tools/bidtool/

これでアカウントを持っている人もいちいちログインする必要はなく、アカウントのない人でも入札金額を確認できる。

また、ある特定のキーワードに入札している全ての企業を確認したい場合は、公式サイト http://www.jp.overture.com に用意されている検索サービスを利用する。スポンサードサーチ利用サイトは検索結果画面上のそれぞれのWebページの下に「(スポンサードサーチ™による掲載)」の表示がある。「(その他の表示)」というのはスポンサードサーチを利用しているのではなくて Inktomi 検索結果だ※2。

※2 オーバーチュア公式サイトの検索サービスは、スポンサードサーチ利用サイトと Inktomi 検索結果の2つのデータベースから引用される。表示順序は、1) 検索キーワードを登録するスポンサードサーチ広告主サイト、2) もしスポンサードサーチ広告主を全て表示したら、その検索結果を補うために Inktomi の検索結果が足される。オーバーチュアのリスティングを Inktomi が補っているわけだ。なおオーバーチュアの広告主が誰も登録していないキーワードの場合は Inktomi 検索結果のみの表示となる。この見分け方は先述した通り、「「(スポンサードサーチ™による掲載)」と表示されるか、「(その他の表示)」と表示されているかどうかで確認。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。