SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

米MSN がMSNbot に関するFAQページを用意

米MSNが開発している独自の検索エンジンのクローラー MSNBot について説明ページが公開されている。

米MSNが開設しているページ"The MSN Search Prototype Web Crawler"では、MSNサーチエンジンのクローラー "MSNBOT"に関する説明が掲載されている。

MSNBOT は米MSNによって開発されているMSNサーチのプロトタイプのクローラーでテストのために走らせているという。まだ試験段階のためサイトを訪れても全てのページをクロールするわけでもないし、またクロールしても現在のMSNサーチに掲載されることはない。ただし、将来的にはクローラーによって収集したインデックスをMSNサーチに統合する計画であるとも述べられている。

The MSN Search Prototype Web Crawler [MSN.com]

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。