SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Yahoo!JAPAN がピンク色に - ピンクリボンキャンペーン

Yahoo!JAPAN の画面が11日に全面ピンク色になった。- これはリニューアルではない、Yahoo!JAPAN のピンクリボンキャンペーンだ。

Yahoo!JAPAN の画面が10月11日、ピンク色になっている(下の画像(1)参照)。これは「ピンクリボンキャンペーン」の一環として行われた。

ピンクリボンというのは、「乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の重要性を訴えるために全世界共通で使われているシンボルマーク。1991年、乳がん研究財団(the Breast Cancer research Foundation)の創設者・代表者であるEvelyn H. Lauder女史とSelf Magazineの当時の編集長 Alexandra Penney 女史が考案したもの。ピンクリボンには、女性が乳がんを意識することの象徴となるように、また乳がんにかかった女性たちがこの病気を乗り越えて生き延び、克服できるようサポートする姉妹愛を象徴するようにとの願いがこめられているそうです。

Yahoo!JAPAN によると、今回のような試みはYahoo!サービス開始以来初めてのことだそうです。画面がピンク色になるとともに、トップページ中心部のセンターボックス(画像(2)参照)の告知スペースも利用してピンクリボンキャンペーンの告知を行って情報発信力を高めています。

画像(1) Yahoo!JAPAN の画面がピンク色

Yahoo! JAPAN - ピンクリボンキャンペーン

画像(2) センターボックス

ピンクリボンキャンペーン

[参考]

Pink Ribbon

http://www.pinkribbon.com/

Breast Cancer research Foundation

http://www.bcrfcure.org/

Yahoo!JAPAN ピンクリボンキャンペーン

http://pinkribbon.yahoo.co.jp/

ピンクリボン運動 乳がん検診啓発活動 (富士フイルムメディカル)

http://www.fujifilm.co.jp/fms/mam/html/ribbon.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。