SEMリサーチ

SEMリサーチ

ドメイン登録最大手が「日本語.com」などの多言語事業を中止へ

ドメイン登録最大手が「日本語.com」などの多言語事業を中止へ,他社に移転しないと登録が無効に [IT Pro]

登録を中止する理由についてNSIは「多言語ドメインの需要が無かったため」としている。サイトを探す際にWebブラウザにドメイン名を直接入力するよりも,「Google」などの検索エンジンを利用するユーザーが増えたのが一因と見られる。

Webナビゲーションとして Google を使う人が多いですからね。それにしても、いきなり中止されても困ります。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。