SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Google、検索結果の分類表示も?

米Google のサーチクオリティ・ディレクターを務めるPeter Norvig氏の話によると Google は将来、検索結果を整理するために分類表示を行う可能性があるそうです。

Vivisimo 等が行っている検索結果に抽出したページをトピックやジャンル別に分類表示数するオプションを用意するかもということでしょうかね。最近は様々な検索能力の強化を行っている Google ですから、検索体験を向上させる可能性のある技術は試してくるかもしれません。

Peter Norvig, Google’s director of search quality, said the company is aware of the innovation taking place. “There’s a lot of good ideas going around and we’re looking at them all.”Google is considering the idea of personalization and in the future could move toward “classifying results” to make them better organized, Norvig said. It also could offer suggestions to improve searching. “I think you’ll see more and more of that in the next year.”(Startups seek new ways to Google the net / The Detroit News )

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。