SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Ingenio、ペイパーコールのAPIを公開

ペイパーコール(コール課金型)広告を展開する米Ingenioは2005年8月15日、ペイパーコール広告のAPIを公開した。APIを利用することで広告代理店やSEMsはクライアントの広告キャンペーンの効率的な管理やAPIを用いたアプリケーションの開発が可能となる。

Ingenioによると、ペイパーコール広告APIにより、例えば広告作成やジオターゲティングの設定、入札管理を直接行えるほか、営業時間にあわせて自動的に広告の掲載開始や停止を行うオートスケジューリング、レポートをCSVやXML、PDFなど様々なフォーマットで出力することなどが実現するという。

Ingenioは検索結果上の広告に掲載された電話番号にユーザーが電話をしてきた時点で課金するペイパーコールという新しい有料広告モデルを開発、昨年より米国でMIVAネットワークを利用して展開している。2005年4月には米AOLと広告配信で提携している。

Ingenio

http://paypercall.ingenio.com/

cf.

Ingenio、ペイパーコール広告をAOLに配信開始 :: SEM R

ペイパーコール広告 リンク集 :: SEO FAQ

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。