SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

ボイスドメイン、音声検索によるリスティング広告配信を開始 - サーチテリアと提携

株式会社ボイスドメインサービス(VDS)は2005年11月22日、携帯電話からの音声検索による検索連動型広告においてサーチテリア株式会社との業務提携を発表。11月28日よりVDS社が展開するボイスドメインサービスのベータサービスにおいて、声による広告配信を行う。

ボイスドメインサービスとは、声によるネット検索を可能にするサービス。携帯電話にむかって、目的のサイトを示す商品やサービス名などの言葉を音声(ボイスドメイン)で発話すると、音声認識技術によりテキスト化され、目的のサイトへジャンプするためのURLリンクが表示される。ユーザーは親指でキーをうったり公式メニューから辿る、指定アドレスに空メールを送ってアクセスするなど従来必要だった手間が一切省けることで、アクセス性が飛躍的に高まるという。

音声に対して表示されるURLは、ボイスドメインに登録されたURLに限られることになるが、今回サーチテリアと提携したことにより広告コンテンツも同時に表示されるようになる。

株式会社ボイスドメインサービス

http://vd-s.jp/

cf.

「声で検索」 - アドバンスト・メディア、音声でのウェブ検索を実現 :: SEM R

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。