SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

ビジョナリスト、検索ワード順位監視機能を追加

[UPDATE] 株式会社デジタルフォレストは2005年12月16日、ウェブマーケティング分析ソリューション「Visionalist」(ビジョナリスト)に重要検索ワード順位監視機能を12月末より搭載することを発表した。

重要検索ワード順位監視機能はGoogle、Yahoo!における重要検索キーワードでの自社サイトの掲載順位を監視できる機能。この機能を利用すると、例えば来訪者が利用する検索数が多い検索ワードや滞在時間が長い検索ワードを自動的に抽出して監視することで運用業務管理コストを低減できるという。重要検索ワードの順位監視機能はビジョナリストの上位商品である「Visionalist SEO」にて提供していたが、今回Yahoo!に対応した上にVisionalistの標準機能として提供する。

ビジョナリスト

http://www.visionalist.com/

#

「重要検索ワード監視機能」を実現する、現行サービス(VisionalistSEO)の最低価格と、2006年1月1日以降のVisionalistの価格比較に改め、文章を一部変更しました

cf.

アイレップ、アクセス解析「SiteCatalyst」の販売を開始

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。