SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

米YSM、広告配信システムを刷新

eWeek.comによると、米Yahoo! Search Marketing(YSM、旧Overture、日本は現在もOverture)が5月9日(月曜日)に広告配信・管理システムを大幅に刷新する。

前身のGoTo.comが1998年に世界初の有料検索広告サービスを開始して以来、初のシステム完全改修となる。広告管理システムは広告主が広告出稿や入札、予算の管理を行うもの。今回のアップグレードによりYahoo!のデータとWeb分析データを元に容易にCPA(顧客獲得単価)の算出が可能になり、最も効果的な広告クリエイティブを求めるためのテスト機能が実装される。さらに2005年10月に買収したローカル検索会社WhereonEarth(ホエアオンアース)の技術を活用して、地域属性を持つ検索クエリのデータベースを利用したローカルターゲティングも提供も開始する。

アップグレードは段階的に実施され、第三四半期に全ての機能を広告主が利用できるようになる。

Yahoo Reinvigorates Web Advertising Search Battle [eWeek]

http://www.eweek.com/article2/0,1759,1958766,00.asp

YSM / Overtureの管理画面については近年あれこれと言われていましたが、ようやく改修されることになったようです。Google AdWordsやMicrosoft adCenterの後発組にどれだけ近づけるか。

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。