SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

Googleサイトマップ、レポート表示機能を強化

米Googleは2006年6月21日、Googleデータベースへの登録やクロール状況の報告を行うツール「Google Sitemaps(サイトマップ)」のレポート機能を強化した。

Googleサイトマップはサイト運営者が登録したいURL一覧をGoogleに送信することで登録を迅速に行ったり、クロールに失敗したページやPageRank分布状況などを表示するツール。今回の変更で検索クエリに関する情報をウェブ検索や地図、携帯端末などの検索の種類や地域別に表示可能になった。

また、ページ分析画面で表示するGoogleが認識したサイトのコンテンツ語句や外部サイトからのリンクアンカーテキストについて、掲載数を最大75まで拡張させた。

Googleサイトマップ

https://www.google.com/webmasters/sitemaps/

Inside Google Sitemaps: Get more from the latest release [Inside Google Sitemaps]

http://sitemaps.blogspot.com/2006/06/get-more-from-latest-release.html

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。