SEMリサーチ

企業で働くウェブマスター向けに、インターネット検索やSEOの専門的な話題を扱います

オリンパス、ケータイで撮影した画像で検索できる「スティッキーズ!」の実証実験を開始

オリンパス株式会社は2006年6月29日、カメラ付き携帯電話で撮影した画像を携帯サイトの検索エンジンへ連動させるシステム「スティッキーズ!」を開発、サービスの実証実験を開始すると発表した。

スティッキーズ!は、ケータイカメラで画像を撮影すると、あらかじめキーワードと紐付けられた画像データベースと照合。類似画像ある場合、その画像とキーワードが表示される。このキーワードを使ってそのままYahoo!モバイルやGoogleなどのモバイル検索エンジンで検索できる仕組み。

携帯電話で画像を撮影し任意のキーワードと併せてデータベースに登録することも可能となっており、ユーザーがデータベース構築に参加できる。登録できる画像は商品、看板、写真、ロゴなど、どんなものでも可能で、1人いくつでも登録できる。

スティッキーズ!の実証実験は2006年7月初旬から10月初旬まで、NTTどこもとボーダフォン(ソフトバンク)を対象に実施される。スティッキーズ!を利用するためにはユーザーが携帯アプリ「スティッキーズ!」をダウンロードする必要がある。

オリンパスではスティッキーズ!の利用シーンとして、企業が商品ラインアップをあらかじめ画像登録しておき、消費者が看板、新聞、雑誌、パンフレットなどに掲載されている商品画像、及び実際の商品を撮影することでサイトに誘導する、遊園地、テーマパークなどで、施設の案内、スタンプラリーなどのイベントなどを挙げている。

携帯電話で撮影した“画像で情報検索” モバイル画像検索システム「スティッキーズ!」の実証実験を開始 [オリンパス ニュースリリース]

http://www.olympus.co.jp/jp/news/2006a/nr060629syncj.cfm

COPYRIGHT © 1997-2020 渡辺隆広(わたなべ たかひろ) ALL RIGHTS RESERVED.

SEMリサーチ(www.sem-r.com)に掲載している文章及び図版の無断使用及び転載を禁じます。著作権侵害行為には厳正に対処します。

免責事項:SEMリサーチは、本記事中で触れている企業、商品、サービスの全て(情報)について、有用性、適合性、正確性、安全性、最新性、真実性に関する一切の保証をしておりません。各自の判断でご利用下さい。